読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都町アプリ小路上ル

京都在住のカフェ好きゲームクリエイターが書く、アプリ開発、ゲーム作り、あと京都カフェ情報

オンライン対戦が熱い! お手軽格闘ゲームがパワーアップして帰ってきた!

格闘ゲーム「木拳」 〜暇つぶしにオンライン対戦!無料アプリ〜

格闘ゲーム「木拳」iOS
格闘ゲーム「木拳」Android

AppStoreの審査通過後に再評価された件

経緯は以下です。

 

9/11にザクザク芝刈りというゲームが審査を通りました。

 

2.25対策にアイコン広告、おすすめボタンをネットワークスイッチで隠して審査を通しました。本当はダメですが今までもこうして通してきました。審査が通った後にネットワークスイッチをONにしました。

 

9/19にメールが届き、Resolution Centerにはこう書かれていました。

 

=======================

Reasons

  • 2.25: Apps that display Apps other than your own for purchase or promotion in a manner similar to or confusing with the App Store will be rejected

Hello,

We are writing to let you know about new information regarding your app, ザクザク芝刈り -爽快無料ひっぱりアクションゲーム-.

Upon re-evaluation, we found that your app is not in compliance with the App Store Review Guidelines https://developer.apple.com/appstore/resources/approval/guidelines.html. Specifically, we found:

The app displays or promotes apps other than your own through a More Apps section.

To ensure there is no interruption of the availability of your app on the App Store, please submit an update within five days of the date of this message. If we do not receive an update within five days, your app may be removed from sale.

If you have any questions about this information, please reply to this message to let us know.

Best regards,

App Store Review

=======================

 

要するに、「アプリを再評価した結果、ガイドラインに違反が見つかりました。5日以内に修正版をサブミットしないと、ストアから削除します」という内容かと思われます。

 

今後は、他人のアプリをインストールさせるプロモーション系は完全アウトなのかもしれません。バナー広告は大丈夫のようですが。

 

現状、無料広告モデルのアプリはブーストプロモーションの媒体として利用されています。お金さえ出せばランキング上位に入れる、そんなフェアではないマーケットの状況を正常化したいのかもしれませんねAppleは。

 

資金も体力もある大企業と、リソースはないけどアイデアがある個人開発者の双方にとって、平等に戦えるマーケットになるならば、「おすすめボタン」を外すことは一時的には収益は下がりますが、長い目で見て個人開発者にとっていいことなのかもしれません。

 

どちらにせよ、私にとってはアプリの収益構造を見直すいい機会になりました。