京都町アプリ小路上ル

京都在住のカフェ好きゲームクリエイターが書く、アプリ開発、ゲーム作り、あと京都カフェ情報

オンライン対戦が熱い! お手軽格闘ゲームがパワーアップして帰ってきた!

格闘ゲーム「木拳」 〜暇つぶしにオンライン対戦!無料アプリ〜

格闘ゲーム「木拳」iOS
格闘ゲーム「木拳」Android

しんどーな気分

ちょっと最近はあーしんどーって感じです。

 

でももし月収が1000万円あったらしんどーってはなってないです。

 

つまりお金ですね。

 

思う通りに稼げてないってのがしんどーなのであります。

 

ざくざく稼ぎたい。。。

 

というよりじゃぶじゃぶ湧き出るタイプを希望します!!

 

自分はなにもしなくていいので。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

前に誰かが、続かないのは結果が出てないから、結果が出ないのはやり方が間違ってるから、という至極当然のことを言っていたのですが、

 

その「やり方」がわからないんですよ!!!

 

やってる最中はこのやり方で合ってるかなんてわからないんです

 

合ってるかわからないけど、なんとなく船を漕いでいく

 

それが不安。途中何回も立ち止まってしまう。「これ合ってるの?」

 

最後まで終わってから、合ってた/間違ってたがわかるんです。

 

それで合ってたときはヤッター!なんですけど、間違ってたときは結構ショックというかやる気無くなるんですね、、、

 

さあ!つぎつぎ!次のやり方だ!!!

 

ってはもうならないです。

 

もうそこまでの気力が湧き上がってこないですね〜

 

まいったまいった

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

やりたいことがなければ、今の収入でも全然やってけると思います。

 

かかる経費ってメインは自分の役員報酬ですから。

 

それを調整すればやってけます

 

ただ、やりたいことができてしまった。。。

 

スーパーカーカフェ」というやつが

 

これをやるにはやっぱり月収1000万円なんですね。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

まああれです。本当にやりたいことって言えば、僕がダメになっても家族が十分暮らしていけるだけの資産が欲しいのかもしれません。

 

欲しいのは「安心」なのかも

 

最悪十分なお金を残せればそれでいいです。

それか毎月収入を生み出してくれる作品ですね。

 

それがあれば家族は大丈夫でしょう。

 

あれなんかこれ遺書みたい

 

とりあえず早く気分戻ってきてくれー!!!

カフェの物件を見に行ったり

最近はカフェのオープンに向けて物件とかを見に行ってます。

 

でやっぱり京都は全然ないんですねー

 

土地自体がないので、車を置けてさらにカフェができるスペースなんてそうそう見つかりません。

 

市内から離れためちゃめちゃ郊外とかだったら土地買って自由に建ててってできるかもしれませんが、それだとダメなんですね。

 

京都市内でやりたい。

 

ここにはこだわりたいです。

 

こんなわがままも不動産屋さんは親切に聞いてくれて、見つけてくれるんですよ物件を。

 

改装したらスーパーカーが車道から見えて、奥にカフェスペースを設けれそうな物件を。

 

んで内装屋さんに来てもらって、大雑把に見積もりとってもらうんです。

 

そしたら内装屋さんも不動産屋さんもめっちゃ親身になって一緒に考えてくれるんですよ。

 

どうやって車を搬入するかとか、こうしたら車を置けるとか、キッチンはこうして、カウンターを置いてそこでコーヒーたててとか。。。

 

とにかく親切。

 

みんな優しすぎ。

 

そんでもって大体の見積もりはわかるんですね。

 

で自分も一応は会社をやっているわけですから、それが今の自分には払えないってのがわかるんです。。。

 

やりたいことに大して稼ぎが圧倒的に足りない、、、

 

2019年の秋ごろからスーパーカーカフェの話を妻と始め出して、いいねやろうよ!って盛り上がって、この半年間がんばってきて、でも全然成果出てなくて、今日の見積もりの帰りにそのことを妻に伝えて、ごめんちょっとまだ無理だわって、、、

 

めちゃくちゃ情けなくて、、、

 

もうほんと泣きそうなりましたよ

 

このままじゃダメだなって

 

もう残された時間も少なくなっていってるのに

 

何やってんだ自分って、、、

 

焦りと情けなさと、

 

久しぶりにいろんな感情を味わいました。今日は。

 

〜〜〜〜〜〜〜

 

あと前々から妻が見たいっていってた立地最高、景色最高、のウン億するマンションを内覧させてもらいました。

 

ウン億ですよ、うん億。

 

英語にするとUn億。

 

やばすぎて吐きそうなりましたね。

 

平然な顔してすごいですねー広いですねーっていいながら見てたけど

 

出てたかもしれない具が。具がね。

 

もうほんっっっっっっと素敵なお家だった。。。

 

あと思ったのは、家具とか調度品とかのコーディネートのセンスがめっちゃ重要だなと。

 

もし同じ広さの家を与えられても、同じ素敵さは出せないなと、思いました。

 

これはコーディネートのセンスがその人にあるんだ、と気づかされました。

 

ただ、ひとつ良かったのは。

 

あ、買えるんだ。がんばったら。

決して買えないことはない家なんだなと思いました。

 

今まで、豪邸とか雲の上の話で、そんなのは代々の地主とか、有名アーティストとかのみが手にすることができるものと思っていましたが、なんか、あれいけるんじゃね?めっちゃがんばったら。と思えました。

 

自分の中の価値観が少し変わったのがわかります。

 

それをやるにはもちろん、今のやり方のままじゃダメで

 

やり方自体をバッサリ変えないといけないなと

 

強く思ったのでした。

 

ではでは〜

 

やりたいこととか

ブログを続けるのは難しいですね。

 

理想は毎日なんでもいいので書くことですが、それはまあちょっと大変なので、週に1回でも書ければいいなと思うのですがなかなかそうはいきません。

 

調子がいい時は3日に1回の頻度で書いてた時もありますが、すぐに続かなくなっちゃいます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜

 

このブログはもともとゲーム開発の進捗や趣味のカフェ巡りについて書くつもりだったのですが、カフェ巡りに関しては一度も書いたことはございません。。。

 

といことで今後はもっと気軽に日常のこととかも書いていきたいなと思います。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜

 

僕は普段はアプリ開発をしています。

 

それとは別にやりたいことがあって、

 

「車を見ながらコーヒーを飲めるカフェ」をやることが夢です。

 

昔から妻といつかカフェをやりたいねと言ってきました。

 

そこで、

 

車が好きな僕は、ある日スーパーカーカフェというものを知ってしまうのです。

 

あーこれめっちゃいいわ。。

 

人通りの多いところに店を構えてバッサバッサ客を捌いて売り上げて、、、みたいなのは考えてなくて、大通りからはちょっと離れたところにひっそりと、隠れ家的に、それでもって会員制のカフェにしたいですね。

 

今はそのカフェ開業に向けて日々がんばってます。

 

無理して書くとしんどくなるのでもうこのへんで

 

ではまたー