読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都町アプリ小路上ル

京都在住のカフェ好きゲームクリエイターが書く、アプリ開発、ゲーム作り、あと京都カフェ情報

オンライン対戦が熱い! お手軽格闘ゲームがパワーアップして帰ってきた!

格闘ゲーム「木拳」 〜暇つぶしにオンライン対戦!無料アプリ〜

格闘ゲーム「木拳」iOS
格闘ゲーム「木拳」Android

小さなゲーム機「Tiny Arcade」でサンプルゲームを起動する方法

f:id:coffeebreakin:20170425202254j:plain

 

前に衝動買いして放置してたので色々いじっていこうと思います。

 

まずは、

 

Tiny Arcadeの公式サイトからサンプルゲームがダウンロードできるので、起動して遊んで見たいと思います。

 

公式サイトに行きます。

Tiny Arcadetinycircuits.com

下の方へスクロールしていき・・・

 

f:id:coffeebreakin:20170425203211p:plain

 

「GAMES」っていうところまで行き、「here」をクリックするとダウンロードできます。ファイルはパソコンのデスクトップなどへ一旦保存します。

 

f:id:coffeebreakin:20170425203716p:plain

 

ダウンロードしたzipファイルを解凍します。

 

f:id:coffeebreakin:20170425204148p:plain

 

そして、この中身のフォルダを全て選択し、microSDカードにコピーします。

 

f:id:coffeebreakin:20170425204629j:plain

 

パソコンからmicroSDカードを取り出して、

 

f:id:coffeebreakin:20170425204950j:plain

 

Tiny Arcadeの裏面にあるmicroSDカードスロットにさします。

 

f:id:coffeebreakin:20170425205100j:plain

 

それから電源スイッチを入れると、「Finding SD card..」と表示されて、microSDカードが認識されたのがわかります。認識と同時にゲームがあるかどうか自動的に探してくれるみたいです。

 

この画面で固まってしまう人は、フォルダが階層構造になっているかもしれません。上でも書いた通り、大元のTinyArcadeSDFilesフォルダごとコピーするのではなく、その中身のフォルダをmicroSDカードのカレントディレクトリにコピーしましょう。

 

f:id:coffeebreakin:20170425205316j:plain

 

無事サンプルゲームが起動しました!うれしい!

 

f:id:coffeebreakin:20170425205557j:plain

 

十字キーを左右に動かすと、他のゲームに切り替えられます。黒ボタン(左)を押すとゲームスタートです。

 

どれかのゲームを遊んでいて、他のに切り替えたい場合は、一旦電源をオンオフするしかないみたいです。

 

今回はここまで。

 

次は自分でもゲームを作ってみたいと思います。

 

ダッシュでバトルの続編開発中

ダッシュでバトルの続編でビルを走るシーンを開発中です。

 

今回はコインをマグネットで吸い寄せる部分にこだわりました。

 

以下から試遊できます。

画面クリックorタッチでジャンプできます。

パソコンの方はスペースキーでもジャンプ可能です。

全画面はこちら

 

今回は誰かと通信対戦できるようにしようと考えてます。

 

タイミング良くとめてロゴを完成させていくゲーム

昨日、外出先でちょうど3時間くらい暇になりました。

じゃあ近くにマクドナルドあるしなんかゲーム作ろー

 

(あ、先にこのゲームやりたいって人は記事の下まで飛ばしちゃってください)

 

 

 

 

3時間くらいでサクッと作れるゲームってなにかあるかなー?

でもこの考え方だと時間にゲームを作らされることになるような・・

 

じゃあ考え方を180度変えて、

今思いついたアイデアが3時間以内に作れそうか、で決めよう。

うんそうしよう。

 

じゃあ世の中の色々なロゴを作るお仕事系ゲームにしよう。

うんそうしよう。

 

右折禁止 のロゴとか

 

 

 

もう作るロゴはこちらで何パターンか用意しておいて、ゲームが始まるとそれを一文字づつ表示させて、いろんなパターンに変形させて、一番いいタイミングで止めて確定していくようにしよう。

 

↓回転パターン

f:id:coffeebreakin:20170217180114p:plain

 

企画が決まったのでCocos Creatorで製作開始だ!

ここまでで約1時間ほど。

 

Cocosで画像を変形させる機能が数種類あるのでそれ使おう。

回転、傾き、半透明、拡大縮小などなど。

 

・・・・

 

・・・・・・・

 

なかなか完成せず・・・・。

 

 

 

 

結局3時間ではムリでしたー

 

でも完成させたかったのでその日の夜に続きを作って完成!!!

もっとステージ増やすつもりだったけど、ひとつだけで力尽きました・・・

 

↓画面ぽちぽちだけで遊べます

大きい画面の「クレイジーロゴメーカー」はこちら

 

10秒で終わるからやってみてね!

 

今回はゲーム作成ツール(Cocos Creator)の使い方と、JavaScriptでのプログラムの書き方に慣れなくて結構時間かかってしまった。

 

そういえばボンバーマン風ゲーム作ってたのとまってるな〜

どうしよかな。